疲れにくい69のやり方

      2016/08/18

 

69のやり方

風俗のお仕事で良く求められるのが69です。

 

69の上手なやり方をマスターして、人気のある風俗嬢になりましょう!

 

本当に稼ぎたい女の子だけコチラからどうぞ!

⇒【限定募集】1日で10万円稼げる風俗嬢になりたい女の子!

 

 

69のやり方基礎

 

69のやり方で良くある体位が、男性が仰向けになり女性が男性の顔の前に跨ってフェラチオをします。

 

その逆のバージョンもありますが、基本的に女性が上になる事が多いでしょう。

 

69をする際に気を付けたい事は、腰を浮かせすぎない事です

 

女性は69をしていて、快感を感じると腰が引けてしまう傾向にあります。

 

そのため男性は首をあげて、オーラルセックスをする事になりますので、首が疲れてしまいます。

 

お客様を疲れさせない為にも、腰は浮かせないように気をつけましょうね♪

 

女性は上で体重を支えながら、69をするので、大変ですよね。

 

69は疲れやすいので、長時間のプレイには向いていません。

 

 

 

長時間やっても疲れにくい69のやり方

 

長時間69をする時のポイントは、身体をしっかりと密着させて、男性に体重を乗せてしまいましょう。

 

体重を手で支えようとする事が疲れる原因になりますので、身体はしっかりと密着させましょう。

 

 

69の楽なやり方

69の楽なやり方は、お互い横向きになって、向き合います。

 

69はフェラの時と同じく、唾液で十分に湿らせ、手も使って刺激を与えます。

 

ローションを使って手で触っても良いでしょう。⇒ローションの上手な使い方

 

スライドさせたり、タマをさわったり、手も一緒に動かすと喜んで貰えます。

 

お店探しに迷った時は風俗バイトランキングを参考にしてください!⇒風俗求人ランキングBEST5

 

まずはご相談

今働いている風俗店を変えたい方や、風俗の仕事は初めての方も不安な事がたくさんあると思います。

まずはLINEかメールでご相談してくださいね。

どんな質問もお答えします\(^o^)/

 

問合せ

赤ボタン